女性の本音 - 女性の男性に対する本音まとめブログです。


by sttam

ボディタッチ以外でも分かる! 仕草で女心の本音を探ろう

仕草から分かる女性の本音があります。

女心が中々掴めない、発言の意図が中々読み取れない人は、相手の動きや仕草を観察することで本音や深層心理を探ることができます。

この方法で相手の本音を見抜くことができるのなら、脈ありか脈なしかの判断もしやすいのでありがたいですよね。

ケース1:腕を組む
会話中に腕を組む仕草をする女性がいます。
これはほとんど相手を意識していないことを意味しているので、まず間違いなく恋愛対象として意識していません。
極端ですが拒絶を意味するサインという場合もあります。
腕を組むということは、心理学上では心にバリアを張っていることを意味します。
嫌われているという訳ではありませんが、警戒心を抱かれていることは確かです。

ケース2:ボディタッチ
ボディタッチは心の距離を縮めるのにとても有効なテクニックとして扱われていますし、女性も行為のあらわれとしてボディタッチをして脈ありのサインを伝えてくる場合があります。
しかし、女心の本音としては、本当に好きな人には安易にボディタッチできないという恥じらいもあります。
本気で好きな人には嫌われたくないので、軽はずみな行動・態度ができないという訳ですね。
つまり、ボディタッチで女性の本音の核心に迫るのは難しいということです。
しかし、好意的な印象を持っていることは確かなので安心してください。

ケース3:目を合わしてくれない・会話が長続きしない
この行動に隠された女性の本音は、
「本当に好きで恥ずかしいから、目を合わせられない(お話できない)」

「本当に嫌いで興味ないから、目を合わしたくない(お話したくない)」
という極端なものです。
もし、相手の女性にこういった態度をとられたら、それ以外の仕草や言動で相手の本音を探ったうえで、トータルして相手の気持ちを判断しましょう。